2017-08-28 第13期インターン活動報告

第13期インターン生です。

8月1日からインターンを始め、そろそろ1ヶ月を迎えます。
インターンでは、委員会傍聴や地域の視察といった近場だけではなく、おんたけ休暇村といった遠出もありました。

貴重な経験をいくつかさせていただきましたが、よく分からないままついていくだけの1ヶ月になってしまったように感じます。

残り1ヶ月は、その日することが分かっているときは事前に調べるようにし、また地域の方と活動をするときは、少しでも距離を縮められるように笑顔でそして全力で取り組んでいこうと思います。

さて、この土・日曜日は、どまつりのボランティアに参加させていただきました。
まず土曜日はチームのお手伝いをさせていただきました。
毎回会場が変わり、移動が大変でした。
踊り手が全力で踊りに集中できるのも、影で支える者の存在が必要なんだなと感じました。

そして日曜日は光の広場でエコ活動をさせていただきました。
エコ活動ではごみの分別と会場付近のゴミ拾いをさせていただきました。
エコ活動をしている中で、自分達が観客としてお祭りに行ったときにゴミが目立たないのは、こういったボランティアをしてくれている方のおかげなのだなと気づかされました。

踊り手、観客、ボランティア、どの立場にいるかで見えるものが違ってくると思うので、来年は違った立場に立ってみようと思います。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。