2011-03-24 3月定例会開会

改選後初めての市会となる、3月定例会が開会されました。
この日は、議長、副議長選挙が行われました。
まず、立候補者による所信表明演説が行われた後、議長選挙が行われ、開票の結果、中村孝太郎(減税)40票、中川貴元(自民)30票、鷲野恵子(共産)5票で、中村議長が選出されました。
次に副議長選挙が行われ、開票の結果、中田ちづこ(自民)59票、田口一登(共産)5票、のりたけ勅仁(減税)6票、無効票(白票)5票で、中田副議長が選出されました。

今回、立候補をしていない方に、6票も投じられた点について非常に残念な思いがしました。
マスコミが中村議長の考えを尋ねたところ、「軽率というそしりは免れれない」と答えました。
今後、このようなことが二度と起きないよう、しっかりと議長に対応していただき、良識ある議会運営をしていただきたいものです。

タイトルとURLをコピーしました