2010-5-13 南陵学区放課後子どもプラン

名古屋市放課後子どもプランは、トワイライトスクールと留守家庭児童健全育成事業のよい面を取り入れながら、すべての子どもたちが豊かで健やかに放課後を過ごすことができることをめざすものです。
現在、モデル事業として市内10箇所で行われ、緑区では南陵学区において昨年より行われています。

子どもたちが過ごすスペースです

子どもたちが過ごすスペースです

昨年度に引き続き2回目の現場視察を行い、1年間の実績・課題また問題点などを、区政協力委員長、指導員、保護者の方々から、教えていただきました。

現在、モデル事業利用者の声として
・金融機関窓口での支払いが大変なので、ATMやコンビニでの支払いができるようになるといい
・利用料が高いので、二人目以降は減らしてほしい
・基本時間(無料)を9時から18時までにしてほしい
・おやつタイムをもう少し早い時間にしてほしい
などのご意見・ご要望があります。

今後も、現場の皆さんの声に耳を傾けながら、このモデル事業の検証を行い、子どもたちのより良い放課後の環境作りに努めてまいります。

17時になるとおやつがでます

17時になるとおやつがでます

月の予定表

月の予定表

タイトルとURLをコピーしました