2010-8-24 自動車図書館を再視察

この夏初めてインターンの大学生を受け入れました。

毎日2~3人の学生さんと活動をしていると、新鮮な物の見方や考え方に驚かされます。

今日も一緒に地域をまわっていたら、自動車図書館が緑区に巡回で来ていました。
突然でしたが、久しぶりの自動車図書館だったので、インターンの学生さんとともに現地調査を行いました。

巡回中の自動車図書館

巡回中の自動車図書館

この自動車図書館は、市長から平成22年度の予算が提案されたときは廃止になっていました。

しかし、市民の皆さんから「一番身近な市民サービスの低下ではないか?」「地域のコミュニティの場にもなっている」などのご意見を多くの方々からいただき、平成22年度も存続されました。

調査をしていると、一人のおばあちゃんがやって来て「本当に残してくれてありがとう」と言われました。

これからも市民の皆さんの声に耳を傾け、何が必要とされ、何をしなければならないのかを考え、物事の本質をとらえた政治活動が出来るように努めてまいります。

タイトルとURLをコピーしました