2011-01-19 消防表彰式

平成23年1月19日、平成23年度緑区消防表彰式が開催されました。

消防署長、消防団連合会長より、消防に対してご協力をいただいた事業所、協力者、消防団員、またご家族の方々に対し、感謝状や表彰状が授与されました。

今回、緑区公職者代表としてご挨拶をさせていただき、緑区消防団の抱える問題についての話をさせていただきました。

緑区公職者代表として

緑区公職者代表として

平均年齢は40歳前半と他の区に比べると若い方にご協力をいただいておりますが、消防団員の充足率に関して言えば、まだまだ必要数に達していないのが現状です。
充足率が足りないということは、一人一人にかかる負担が大きくなるということにつながります。

現在、名古屋市における消防局に対する予算は、他の局に比べると少なく、厳しいのが現状です。
ひょっとすると皆さんの税金を余分に3億2000万円使わなければならない事態に陥るかもしれません。
そうであるならば、消防行政に対し予算を使い、地域防災の向上により、安全で安心して皆さんが活動しやすいような環境整備に使わせていただきたいと話をさせていただきました。

今日、表彰された皆さんに対して、感謝するとともにこれからも地域防災に対してご尽力いただきますようお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました