2014-08-23 おんたけ植樹体験ツアー

第9期インターン生です。
8月23日、当日はとても気持ちよい快晴でした。
今回はバス内でのレクリエーションの準備や、当日の参加者の誘導など企画側の立場で、おんたけ植樹体験をしました。

この体験を通して学んだことがあります。
まず事前の準備の大切さです。
具体的な計画を立て、一つ一つの状況に応じて冷静に対応できるようにしておく必要があると感じました。

また、自分の判断で物事を進めるのではなく、相手の立場にたって物を考えていく重要性を学びました。

植樹体験では、キハダとドングリを植えました。
子どもから年配の方々まで、楽しみながら活動することができました。

私たちが一生懸命植えた木なので、大きく丈夫に育ってほしいと思います。
また数十年後、私たちが植えた木々がどのように成長しているのか見てみたいです。

最後に、今回、植樹というすばらしい体験をすることができました。
もっと多くの方にも植樹体験に参加してもらいたいと感じました。

タイトルとURLをコピーしました