2016-02-15 インターン11期生活動報告

インターンをはじめて2週間で感じたこと。
まず第一に、自分から積極的に行動していくことの大切さを学んだ2週間でした。
岩本議員は常に自分の足で動いて、さまざまな場所を訪問し、地域の方々や他の議員さんたち、行政の方々とお話をされていました。

そうすることで、本当の現状や声を知ることができるのだと分かりました。
自分たちはまだそれについていくだけでしたけど、今後は自分もそのように行動していかなければならないと思います。

この2週間の活動で一番印象に残っているのは、弥富市の選挙応援に行ったことです。
その場でさまざまな方の演説をきいて、とても勉強になりました。
中でも市民の方がより安心して暮らせる街にするため、努力を重ねた先輩からバトンをうけついでいくという言葉に選挙の重要さを再確認しました。

また、今回選挙活動の現場を間近に見て、投票者と立候補者だけでなく、本当に多くの人の支えの上で選挙が行なわれているのだとわかり、当選した方の責任の重さを改めて深く考えさせられました。

また、他の市の方々と協力して街おこしを行なっていくことは、名古屋市だけではなく他の市も盛り上げることになるのだとわかり、とても良いと思いました。

より深い考えをもって、今後のインターンにいかしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました