2022-01-13 活動報告

自民党愛知県連青年局会議、緑区歯科医師会式典が開催され、出席させていただきました。
それぞれオンラインも活用し、新型コロナ感染症対策をとりながら進められました。
青年局会議では、服部しんのすけ局長(名古屋市議)から、藤原ひろき愛知県議を次期青年局長へと指名推薦。満場一致で承認され、来月開催予定の県下青年局長会議で新体制がスタートします。

そして、日頃から大変お世話になっている、歯科医師の先生方。
式典では、歯周疾患検診の受診者拡大についてのお話を。令和4年度は、40〜80歳(5歳刻み)までの対象から、検診機会が薄くなる、20・25・30・35歳の若年層へ拡大していく予定。
お口の健康は、全ての健康の源。
引き続き先生方のご指導をいただきながら、健康寿命延伸の取り組みを進めてまいります。

タイトルとURLをコピーしました