2011-06-03 「防犯ステーション ふれあい」視察

平成20年9月、JR春日井駅前に民間運営による「防犯ステーション ふれあい」がオープンしました。

防犯ステーション ふれあい

防犯ステーション ふれあい

JR春日井駅は、春日井市内の多くの人々が利用する春日井市の玄関口ですが、交番がありませんでした。
そこで「自分たちのまちは自分たちで守る」という地域の熱い思いと市有地の有効利用との思いが一致し、防犯ステーションの設立となりました。

現在、約50名のボランティアスタッフによって、平日月曜日~金曜日の週5日、午後1時~5時まで活動しています。
活動内容としては、地域の見守り、防犯の協力、地理案内など行っています。

このような防犯ステーションの仕組みが、名古屋市の地域防犯の強化につなげていくことができるかどうか、これからも調査・研究していきます。

タイトルとURLをコピーしました