2012-04-12 名古屋市役所・議会ツアー

名古屋市役所本庁舎は昭和8年に完成し、鉄骨鉄筋コンクリートの躯体の上に日本的な屋根をのせた、帝冠様式の代表的な建物のひとつです。

名古屋市役所本庁舎

名古屋市役所本庁舎

この市役所では福祉や教育、地下鉄や上下水道など市民生活に密着した仕事を行っています。
年に4回定期的に開かれる定例会(2月・6月・9月・11月)と、必要に応じて開かれる臨時会があります。
それぞれ会期が定められ、その期間中に本会議や委員会が開かれます。

庁舎内で説明をしています

庁舎内で説明をしています

会議の流れとして、まず本会議で議案の提出と説明などが行われます。
市会で扱う問題は数が多く、内容も非常に幅広く複雑なため、本会議だけで議論を尽くすことは困難です。
そこで、それぞれの問題を専門的・能率的に議論・審査するため、6つの常任委員会に振り分けられます。
そこで慎重に審査をし、議論を重ねたうえで委員会の結果報告を本会議で行い、最終決定されます。

委員会室の副委員長

委員会室の副委員長

これからも、市政が皆さんにより身近でわかりやすく、きちんと伝えていけるように活動していきます。

タイトルとURLをコピーしました