2012-06-07 江戸川区行政視察

江戸川区が行っている学校給食の現状について調査を行ってまいりました。

[調査項目]
・利用者の声を活かした学校給食
・特色ある献立づくり
・食の安全に向けた取組状況
・給食費の未納対策および軽減補助等

献立表

献立表

江戸川区では、名古屋市と異なり、食材の調達を各学校が契約する地域の小売店から安全な食材を購入し、各学校独自で献立を作成しています。
町の八百屋さん、お肉屋さんなどから購入することで地域の産業振興にもつながっています。
江戸川産小松菜(農家から直接購入)、東京都産むろあじ・とびうお等といった、地場産物の使用も積極的に行われています。

試食しました

試食しました

昭和49年から学校給食の保護者負担軽減(給食費の1/3を補助)を行っています。
さらに、全校に栄養士を配置して、地域の皆さんのご意見を聴く機会を設けるなど、各学校ごとに特色ある献立作りに取り組んでいます。

配膳風景

配膳風景

タイトルとURLをコピーしました