2022-03-06 緑地公園整備について

大将ケ根緑地の舗装段差について、学区の皆さまとともに現地調査。健康器具系施設にも傾斜・歪みが発生していました。


現在、部分的に舗装の修繕が行われ、来年度以降、全体的な工事と健康器具系施設の更新が行われる予定です。
愛知用水の上に整備された、大将ケ根緑地。
緑地が整備される以前、悲しい事故が数件発生したことにより、昭和57年10月太子学区より用水有蓋化・緑道化の要望が出されました。
以降、何度も水資源開発公団や愛知県、名古屋市との話し合いが行われ、平成14年度 公団によるボックス工事が完了。平成19年度 大将ケ根緑地の整備が完了しました。
関係各位、整備に至るまで、並々ならぬご尽力に敬意を表します。
引き続き、より安心・安全で快適に利用できる公園整備の取り組みを進めてまいります。

タイトルとURLをコピーしました